カートを見る
(17件)
<前へ12

社会・ビジネス > 社会 > 政治・経済

人生を舞う

価格:500円
著者名:安藤美文

石見神楽の舞いに自身の“生き方”を投影させてきた1人の石見人の半生を描く・・・・・島根県・石見地方に伝わる郷土芸能の石見神楽を愛し、就職先の大阪で同郷の仲間とともに石見神楽の同好会を結成し、中国、ベトナムでの公演を成功させていく──。郷土芸能で地域おこしを図る著者の半生記。

この国を破産させてなるものか

価格:500円
著者名:増本正典

国債に頼るだけでは赤字体質は解消しない。日本の財政を立て直すための改革論・・・・・無駄な支出を省く意欲が感じられない政府に苦言を呈し、増税に傾倒しがちな流れに危惧の念を抱く。88歳の今も現役の公認会計士として活躍する著者が、日本を破産させないための方策を熱く説いた書!

利子配当生活

価格:500円
著者名:三俣秀幸

いざという時、会社はあなたを守ってくれない。だから働かずに生きろ!・・・・・社会に出た翌年から株式を購入し、資産運用を始めた著者。分散投資をするバランス感覚がポイント!資産形成と運用の正しい知識と効率を高めるポイントを体験的に紹介したマネー読本。

「成功への方程式」、解は「失敗しないこと」

価格:500円
著者名:松下薫一

日本「再盛」の道はこれだ!軌道修正のために最も有効な手段をここに提言・・・・・海外生活を含めた長年の経験と知見、歴史認識に基づき、社会構造、教育、政治、企業、国際関係など、多岐にわたって現状を解析。職業分野別や立場別リーダー論など提言の書。

戦後シンドローム

価格:500円
著者名:吉木正實

日本がおかしい!危機をまねいた病理をこのまま放置しておいてよいのか・・・・・敗戦後に復興を果たし、世界でもまれにみる繁栄を築きあげた日本。しかし現代の政治・教育・経済面における危機的状況になぜ陥ってしまったのか。日本の将来を模索する著者渾身の書。

わかりやすい戦争と平和論

価格:500円
著者名:菊地光基

今、日本が危ない!平和で戦争のない社会が作れるような政治に変えよう!・・・・・日本の若者と戦争をしたくない人たちへ送る一市民の目で見た警鐘と提案。平和を語るのに難しい知識は無用。わかりやすい日常の新聞やテレビのニュースを起点につづられた平和を求めるメッセージの数々。

私の政策

価格:500円
著者名:可部信二

行政、選挙制度、税制など、おかしなことが罷り通るニッポンにもの申す!・・・・・「人の世の仕組みは人が手を打たなければ変わることはない。それも道理を見据えて自然が味方になるように」。10のテーマの大胆な提言集。

〔大化〕の改新から〔 〕の改新へ

価格:500円
著者名:藤原朝浩

日本に今、求められているのは大化の改新に次ぐ第二の改新だ!・・・・・日本に改革は起きるのか。もし起きるとしたら、その主体は誰なのか。国際パワーバランスなどのシミュレーション理論を通して、日本の将来をシナリオ風に提言する。

マコトアプローチ

価格:500円
著者名:志水誠

「もう円高は進行しない」、「アジア諸国という経済エリアの経済構造とは?」・・・・・レギュラシオニストの研究室の対角に位置する新古典派経済学者のもとで生まれた“マコトアプローチ”という独自の理論を展開し、経済学の視点から、今後の日本とアジア諸国の未来を予測する力作。

日本型リテールバンクの経済分析 新装版

価格:500円
著者名:志水誠

日本特有の金融慣行の役割と特色を明らかにする!・・・・・世界史上でも例がないといわれる日本の低金利金融制度。この稀なる事態をグローバルな視点で語る。日本経済の構造転換への夢を多分に秘めた経済分析論。

(17件)
<前へ12