カートを見る
(18件)
<前へ12

教育・実用・語学 > 教育 > 学校教育

心の教育への実践

価格:500円
著者名:前田好一(編著)

今日の教育界の現状と課題をまとめ、将来のあるべき姿を模索する実践的教育論・・・・・中学教師、教頭、校長と一貫して教育現場に携わり、子供たちとの関わり方を真剣に考えぶつかり続けてきた5人の校長経験者が、自身の体験に基づく「心を癒し、育てる教育」について記した実践的な教育論。

先生わかりません

価格:500円
著者名:矢田凱夫

子どもたちの気持ちがよくわかるヒントがここにある!・・・・・教師生活38年のベテラン小学校教諭が、自身が綴った指導日記をもとに、子どもたち、そして教師、親のそれぞれの立場と思いを共に考える。教育現場“学校”からのレポート!

日刊クラス通信 光あふれて

価格:500円
著者名:塚田歩

生徒一人ひとりに必ずある自分だけの長所に熱血先生が語りかける学級通信!・・・・・日々高校生と接する中での、生徒との心温まる交流を丁寧に綴る。オンリーワンの特徴を大切にし、誇りを持ちながら成長してほしいと願う先生が、毎日発行し続けた感動溢れる学級通信!

想い出ヘの誘い

価格:500円
著者名:浅田茂樹

幼い頃の想い出、素朴な農村での生活を哀感あふれる筆致で綴ったエッセイ集・・・・・長らく小学校教師を務めた著者が、自身の幼い頃の想い出と、失われた日本の原風景とも言うべき、四季折々の素朴な農村の生活を哀感あふれる筆致で綴る。痛惜の思いが強く胸に響く、エッセイ集。

21世紀の子どもたちに何を伝えるか

価格:500円
著者名:弓削太一

21世紀を迎え、今もなお混迷する日本社会。今後人類はいかに生きるべきか?・・・・・自然科学と社会科学の分離を統括する「文理統合の視点」の意義を解説。次世代を担う子どもたちに、過去の歴史的背景を説明し、進むべき道を示唆する。

学力低下スパイラル

価格:500円
著者名:多田野清志

教育界の不良債権──「学力の低下は貧乏グセとおなじだ!」・・・・・現場教師の主観的「努力」があればあるほど、学力低下をまねく現象を「学力低下スパイラル」と名づける現役の都立高校教師が、現在の都立高校の実態を明らかにした好著。

教師になる前に

価格:500円
著者名:吉田泰久

より良い教育とは何か?教師になる前に自らの人間性を磨いておこう!・・・・・教育現場の混乱や荒廃が叫ばれている今日、“教育と教師”の本質を見極め、著者の体験を通して、教師を目指す人たちと現役の教師に向けて熱く語る渾身の1冊。教育関係者必読の書。

生活だより

価格:500円
著者名:舟橋賢

中学校教師である著者が校内通信にまとめた生徒たちへのメッセージ集・・・・・人の痛みを知ること、自主性をもつことの大切さ、学習するうえでのアドバイスなどを、豊富なたとえ話とユーモラスな語り口で綴る。

親の対応 Q&A 100題

価格:500円
著者名:林春紀

『親は中学生・高校生の子供とどうのように向き合えばよいのか』100の課題・・・・・様々な問題を抱える現在だが、時代が変わっても変えてはならないものと時代と共に変わるものがある。人間として大切なことは、思いやりの心をもち、素直に感謝できること。子供の健やかな成長を願う。

贈る言葉

価格:500円
著者名:佐藤博

小学校の校長先生の講話集。月曜朝会の話や儀式での挨拶等々、全160話・・・・・「明日の月曜朝会には何を話そうかな」折々の話しを子どもたちに語りかける。保護者や校長・教頭先生が「これはヒントになる!」講話集。環境問題、交通事故、季節、災害、始業式、卒業式辞等々全160話。

(18件)
<前へ12