カートを見る
(5件)
<前へ次へ>

小説・エッセイ > 小説 > サスペンス

孤狼の絆

価格:500円
著者名:落合陽二郎

手に汗握る長編サスペンス。闇社会の凄まじい抗争。男たちの厚い仁義・・・・・孤児院で知り合った村下真介と乾哲二。固い絆で結ばれた二人は力を合わせて生きていく。闇社会の凄まじい抗争と男たちの厚い仁義のなかで、真介は対立組織皆殺しの汚名を着たまま海外へ逃亡する・・・・・・。

燃ゆるDNA

価格:500円
著者名:高瀬川あずみ

生命科学の専門家が上梓した“遺伝子推理小説”・・・・・大学の生命科学研究室の冷凍室から、30年前に渡米したはずの男の凍結死体が見つかった。そして、その死体の凝固血液からは女性特有の黄体形成期ホルモンが大量に確認された。この死体は、誰なのか!?

小説 郵政殺人譚

価格:500円
著者名:稲垣兵一

郵政民営化問題をリンクさせつつ、登場人物の思惑と暗躍を描いたサスペンス・・・・・官舎で起きた郵便局長の殺人事件。現場には、「郵政三事業の民営化は時代の流れ」で始まる犯行声明文が残されていた。だがそれは、権力の手によって闇へと葬られ・・・・・・。

国立狂騒曲

価格:500円
著者名:崔伽菜

国立を舞台に次々と引き起こされる連続殺人事件。おもわず引き込まれてしまう・・・・・ラブストーリーをからませストリーテラーの確かな筆致が冴える!人は、人によって支えられて生きている。そして、自分もまた、誰かを支えているのである。人間の生きる原動力は“愛”なのだから。

日輪を餌う月は血の色

価格:500円
著者名:北江亜音

生にも何事にも執着せず日々を送る美貌の青年の前に、凶暴な殺し屋が現れた!・・・・・アムステルダムを拠点にセックスで金を稼ぐユーウィン。・・・・・・ある日彼は、自身のクライアントの殺害現場で殺し屋と遭遇する。その男との血塗られた出会いは、彼の人生を闇の中に堕としていくが・・・・・・。

(5件)
<前へ次へ>