カートを見る
(41件)
<前へ12345

小説・エッセイ > 小説 > 恋愛

香峰

価格:500円
著者名:小鹿かおる

神戸・北野坂で喫茶店「香峰」を営んでいる峰香。香は、雪崩で兄と恋人を失った喪失感を心の中に長い間抱き続ける。そして、ある背徳感も。ある日、母校の准教授、浅岡俊輔に出会い、惹きつけられるものを感じる。果たして香は、過去と決別し、新たな光を見付けられるのか……。真実の愛を描く、好評「小鹿かおるの“映画みたいな恋がしたい”」シリーズ第4弾。

虹のかなたに

価格:500円
著者名:新川次郎

それぞれの乳飲み子は、転がる先が定まらない楕円のボールのように弾み、信州の旧家の主に救われた。赤の他人が親子姉妹となり、やがて評判の娘に成長し、姉は望まれて幸せを掴み、妹は宮大工を目指す若者と恋に落ちた。だが人の世の非情か不条理か喜びは……。数奇な秘密に翻弄された娘はふるえた。あれから半世紀が経つ。信州を舞台に展開する一人の老人の恋物語。

采女の篝火

価格:500円
著者名:忍山諦

他人は愚かだと言うかもしれない。でもあなたにはわかってほしい、これは“愛”だということを──。抗い切れない愛欲に身を投じた時、男と女はただ破滅へと転がり落ちていく。「地獄へ堕ちなければならないのは、小夜さん、この耕造の方なのです」。それはまるで交わってはいけない男女が出会ったかのように哀しき波紋は広がってゆく。人の欲や愚かさがもたらす悲しい因果を描いた物語。

やさしい風

価格:500円
著者名:泉岡ちえ

ヒロインは、クレジット会社に勤務する35歳の独身女性・中原しずこ。そしてその恋のお相手、吉村公平は27歳の今をときめく人気タレント。公平のコンサートのハプニングがきっかけで知り合ったこの二人のせつなく不器用な恋物語。ワクワクドキドキの結末はいかに!? この情報過多、希望の見えない時代に、ちょっと夢を見たい方に贈るさわやかな小説。

ひかるとさくら/さくら日記

価格:500円
著者名:渋谷梓

死のように純白で、音楽のように複雑な10代の恋。モオツアルトに秘めた真相・・・・・音楽を愛するひかるとさくらは、中学校で知り合い、高校に入って交際をはじめた。芸術を語り合い、街をさまよいながら繊細な恋を編み上げていくが、突然さくらが「病気」になり、会えなくなってしまう。

風の盆

価格:500円
著者名:北原正行

越中八尾を舞台に、将来を嘱望された日本画家とふたりの女性をめぐる純愛小説・・・・・新しい画境を開拓するため、越中へ旅をする若手日本画家。「越中おわら踊り」を見にいく道すがら、河原で涼をとる編み笠姿の女性に目を奪われる・・・・・・。越中おわらの豊穣な世界で描かれる出逢いと別れ。

おわら風の盆

価格:500円
著者名:篠沢潤一

よみがえる21年前の記憶。不器用な男と女のほろ苦い、不器用な恋の物語・・・・・富山市八尾町鏡町「風の盆前夜祭」。輪踊りが始まるなか、貧乏学生だった頃の記憶がよみがえる・・・・・・。81年11月末、大学1年次の晩秋。農学部の会合が新潟大学であり、それが詩織との最初の出会いだった。

ReBirth

価格:500円
著者名:桜井結羽

何度でも出会えるんだ君と僕は・・・・・・。死してもなお紡がれる2人の愛の物語・・・・・時間の流れの中で、結ばれようとしては引き離された翔一と月乃。17年後、再び生を享けた翔一は、穏やかな高校生活を送っていたが・・・・・・。はてしなく続く転生の運命に翻弄される男女の長編ラブストーリー。

私の愛した最後の先生

価格:500円
著者名:沢村圭

32歳独身、ポケットには渡せないままの婚約指輪。ある小学校教師の恋の物語・・・・・恋人との喧嘩から失恋の予感に悩む小学校教師・尾嶋は、校長からの電話で学校に呼び出される。そこに現れた、ひとりの生徒の姉から提案されたのは、ある財宝を探し出す、というイベントの開催だった・・・・・・。

さよならをするために

価格:500円
著者名:金子みゆき

運命に操られるように引き合う2組の男女が織り成す、対照的な愛のかたち・・・・・郁子は高校で同級だった黒川充と結婚するが、優秀で挫折知らずの夫は弁護士として多忙を極め、優雅な生活を送りながらも空虚さを抱えていた・・・・・・。美しい長崎の風景を舞台にしっとりと描くラブ・ストーリー。

(41件)
<前へ12345