カートを見る
(16件)
<前へ12

小説・エッセイ > 小説 > 歴史

殉愛

価格:500円
著者名:大塚真櫻

いまだ謎の多い三代将軍徳川家光の生涯。その闇の部分にスポットを当て、史実に忠実に、そこにオリジナリティーを加えた歴史小説である。歴史の中に葬られたたったひとつの真実の愛とは。これほど一途な愛があるだろうか。同様に謎に満ちた柳生一族が歴史に残した足跡も辿られる。さあ、寛永の世にタイムスリップしよう!

東洲斎江戸切絵図

価格:500円
著者名:藤英二

蔵前の札差で起きた凶悪事件を皮切りに、次々に起きる怪事件。泪橋の目明し浮多郎が謎に挑む好評捕物帳第二弾! 暗躍する盗賊、隠れキリシタンの残党か、はたまた新たな魔の手か、深まる謎! お馴染み蔦屋重三郎ゆかりの京伝、北斎、馬琴、一九等々が脇を彩り、吉原、小日向切支丹屋敷などを舞台に大絵巻が展開する。江戸の情景描写が鮮やか、人物の造形が巧みだ。

写楽な恋

価格:500円
著者名:藤英二

十ヶ月だけ役者絵で江戸を騒がせ、忽然と消えた写楽――。三ノ輪の寺に髪を刈られ、顔を焼かれた女の死体が投げ込まれた。連続する殺人事件。謎が謎を呼び、江戸に戦慄がはしる。泪橋の新米目明し浮多郎は、写楽の助けで初手柄をと焦る。蔦屋重三郎ゆかりの歌麿、京伝、北斎、馬琴たちが、悪魔が降臨した江戸の街を欲に憑かれて走る。写楽と浮多郎は果たして真相に迫れるか。

舳のない笹舟

価格:500円
著者名:米津彬介

悪名高い戦国武将・松永久秀の定説を覆す!壮大で画期的な長編歴史小説・・・・・織田信長に迎合せず、大和の信貴山城で壮絶な最期を遂げた戦国の武将、松永久秀の生涯を描く。奸雄・梟雄・狡猾など、悪名高き男というこれまでの定説をくつがえし、新たな光をあてた壮大な歴史物語。

ボヘミア物語

価格:500円
著者名:三浦伸昭

ルターに大きな影響を与えたヤン・フスから始まる改革運動の一大叙事詩・・・・・15世紀初頭、チェコで改革の炎が燃え上がる!ヤン・フスの宗教改革の考えを受け継ぐ人々の運動はやがて大きなうねりとなり、神聖ローマ帝国皇帝、ローマ教皇をも巻き込んでゆく・・・・・・。注目の長編小説。

八幡宮寺の杜の中

価格:500円
著者名:三善善三

実朝はなぜ殺されたのか──。暗殺の謎を独自の視点から解き明かした歴史小説・・・・・鎌倉幕府三代将軍源実朝は甥の別当源公暁に暗殺され、頼朝の血を引く源氏の将軍は絶えることになった。建保元年和田義盛の挙兵に始まり同七年実朝暗殺に終わる六年間の真相を独自の視点から解き明かす。

仙台・秋保大滝伝承 千年飛沫

価格:500円
著者名:高野眞五人

太作!ありがとう!かあちゃんの目ば治してくれたのは太作だ!・・・・・母の目を治すために不動堂で祈り続ける太作。仏心に目覚めた少年は、修行を重ね、仏教者としての教養を身につけ、精進の末に岳運和尚となる(データの都合により、著者名が一部新字体の表記になっております)。

ほくろ

価格:500円
著者名:小山矩子

やがて「ほくろ先生」と慕われるようになる男の人生を描いた感動の物語・・・・・明治維新の頃、右の鼻脇に小豆大の黒いほくろのある平太は、行く先々で悪さを重ねていた・・・・・・。そんな平太を助けてくれた近藤勇の死に直面し、命の尊さを知った平太は、医学を志すようになる。

サラディンを生んだ者

価格:500円
著者名:小林霧野

騎士物語に描かれるまでの英雄となったイスラムの王、サラディンの前半生・・・・・中近東が殺戮と陰謀と戦乱のさなかにあった12世紀。サラディンはイスラム教徒の力を結集し十字軍に占領されていたエルサレムを奪回、イギリス王リチャードⅠ世に果敢な戦いを挑んだ!壮大な歴史小説。

隆元解脱

価格:500円
著者名:天川湛也

厳しい時代の中、彼はいつ「死」を乗り越えたのか・・・・・・?・・・・・「三本の矢」で有名な戦国武将・毛利元就の嫡男でありながら、早世した隆元。父の「影の人」を演じ切った彼の生涯を、丁寧に追った歴史小説。

(16件)
<前へ12