カートを見る
(16件)
12次へ>

小説・エッセイ > 小説 > 歴史

丸腰だんな

価格:500円
著者名:松下ゆきよし

着流しに鉄扇ひとつ、気は優しいがめっぽう強い。人呼んで「丸腰だんな」・・・・・元は25万石城主の子息でありながら、訳あって旅の人生。行く先々で悪を懲らしめ人助け。痛快無比のエンターテインメント時代小説。

嵯峨野陽炎

価格:500円
著者名:佐々木秀甫

空也上人が京の都で貴賤を問わず口称念仏を唱えていた平安中期のころ・・・・・嵯峨野を舞台に天変地異や飢餓で亡くなった人々を埋葬している一人の僧がいた。仏教を通じて人間としての生き方や愛の在り方について問うた壮大な長編小説。

現代語訳 船長日記

価格:500円
著者名:稲田浩治

太平洋を漂流すること484日、その果てに船頭重吉が見たものは・・・・・・・・・・・約190年前、江戸への廻船で1年7ヶ月の漂流のあと外国船に助けられ、さらに4年間を異国で過ごした尾張の船頭・重吉が語った異国見聞録。構想30年、感銘を受けた著者が現代語訳した異色の力作。

二十一世紀の虹は美しく

価格:500円
著者名:岩佐忠哉

信長、秀吉、家康、第二次世界大戦をどう戦ったか?・・・・・「私」と三人の元天下人、そして登場する「当事者達」11人。彼等と振り返る「あの時代」とはいかなる時代だったのか。そこから日本の今が見えてくる。

遺聞 風花物語

価格:500円
著者名:榊原透

大内裏に勤める采女、沙南と、美貌の盗賊、綺羅との平安ロマンス・・・・・沙南はある日、怪我を負って倒れている金髪の少年・綺羅を助けた。彼こそが、世間を騒がせている金の鬼の正体であった。沙南の純真な心にひかれていく綺羅。だが、時の東宮・峰雄も沙南に特別な感情を寄せていた。

伝説の時代 宇宙船オデュッセイア

価格:500円
著者名:硲昭弘

オデュッセイア号から地球へコンニチワ・・・・・宇宙、古代エジプト、そして現代から見つめる地球。人々とは?生命とは?著者の自伝を織り交ぜて問う。

(16件)
12次へ>