カートを見る
(47件)
<前へ12345

詩集・俳句・短歌 > 詩集 > その他

生涯青春

価格:500円
著者名:千葉大輔

恥かいたって、自らを嘲り笑おうとも、熱く、思いをぶつける手書き青春詩集・・・・・「かっこ悪くてもいいじゃないか」、「青春を終わらせるのは自分だ」等、力強い文字で書かれたシンプルな言葉が強く訴えてくる。自分が思った通りに命を燃やしてみようという前向きな力強さが心に響く。

心さがし

価格:500円
著者名:今野祥

うつ病と向き合う著者が、同じ苦しみを抱える人へエールを贈るメッセージ詩集・・・・・教師として誠心誠意の日々を送っていた著者を襲った“うつ病”という影・・・・・・。焦らず、ゆっくりと、著者が自分の心と向き合っていく過程が綴られており、周囲の人たちの病への理解の大切さも詠われている。

女神の詩が聞こえる

価格:500円
著者名:三谷純

筋ジストロフィーと闘い、22歳で夭逝した青年の詩作36編と追想の2部構成・・・・・生誕から、クラスメイト、恩師に支えられた小・中学校時代。ひたむきに生きる著者の命の叫び、めぐり合った2人の少女との心の通い合い・・・・・・。三谷純君の22年の生涯を支え続け、見届けた母親が綴る。

キャベツの樹1

価格:500円
著者名:たかさかよしのり

あなたにもきっと見つけられるはず・・・・・・。不思議な存在を描いたメッセージ集・・・・・どこにあるのかわからない、けれど確かに存在する。「キャベツの樹」の下には、たくさんの夢の種がある。それは安らぎの場であり、希望に満ちた出発点でもある。そんな不思議な“存在”を描いた散文詩集。

きみが主役だ

価格:500円
著者名:服部たづこ

もう遅いってことはない。心の専門家が語りかけるように元気をくれる詩集・・・・・失敗して当たりまえ、人間がやることだもの。失敗からが始まりだよ、体験することで本当のことがわかるんだよ──。臨床心理学を学び、長年にわたって心の相談に携わってきた著者がおくる、力と勇気の出る本。

詩句集 微笑みの詩

価格:500円
著者名:伊藤信次

老いを迎えた夫婦の、旅や日々の暮らしを楽しむ黄金色の晩年をつづった詩句集・・・・・詩句を通して語られる、どこの家でもありそうな日常のワンシーンや、旅を楽しむ夫婦の旅の風景──。人生の収穫期、黄金の秋(とき)を楽しむ夫婦の姿が、明るく、ほのぼのとした気分にさせてくれる詩句集。

価格:500円
著者名:佐藤ひとみ

日常生活の中で感じる孤独感や焦燥感を、穏やかな言葉で癒してくれる詩集・・・・・扉を開けたら、私だけを待っている友達がいた。──心の中のもうひとりの自分に気付かせてくれる優しい言葉たちが、あなたの心に寄り添って、そっと癒してくれる、やさしいメッセージ集。

もこもこ雲

価格:500円
著者名:中西吾郎

少年時代の純粋な気持ちをいつまでも!優しくて温かい、ハートフルな詩集・・・・・子供の頃に思い描いた未来への夢・・・・・・。切なくて儚い初恋の記憶・・・・・・。ここではないどこかへ行きたいと強く願った一人旅・・・・・・。少年が恋を知り、大人になっていく姿を、素直な言葉で綴った1冊。

花咲く春に逢いましょう

価格:500円
著者名:星さやか

あなたの可能性が輝き出す時代はもうすぐそこ。明日なのかもしれない・・・・・見えない場所での努力がいつか咲き誇る。“自分の可能性を信じて前向きに進もう”というメッセージが詰まった詩集。(データの都合により、書名が一部新字体の表記になっております)

我手に落ちし惑星は

価格:500円
著者名:石田奈穂

様々な創意を凝らしながら、思春期における心の振幅を詠った詩集・・・・・自分という存在の曖昧さを憂いつつ、心の傷や苦しみから逃げることなく正面で対峙する。──人生の暗闇に目を向け、そこから発せられる僅かな光を感受する早熟な著者が紡いだ詩集。

(47件)
<前へ12345